2010年 06月 17日
魂曼荼羅と魂の書
ニコンサロン応募時のもの、それがポートフォリオといえばそうなるか、、、
でもそれも今となっては、遠い昔のものに思える。

今年の頭くらいから、ちゃんと作り直しておきたい、そう思うようになり、
作品集を作るなら・・・と考え始め、
製本する?紙は?漠然としたモヤモヤの中で過ごしてきた。
自分の手で、納得のゆくものを。
そう思い、装丁は八重山上布で。。。。なんて、じっくりと準備した。

あまりに時が経ちすぎ、以前纏めたものだけでは「今の自分です」とは言えない。
過去の写真を全部見直し、最新作も含めたベストを。
これでさえ、もしかしたら途中経過であるかもしれないが、できた。
新しい、マブイ。

f0182432_23312716.jpg


マブイマンダラの前で、マブイの書を紐解く。

これがいつか皆さんに、見ていただければなぁ。
間違いなく、今の自分。

これで今年の前半、決めたとおりに駆け抜けた。
もう、抜け殻です。。。
一人ぶがりのーしで酒。
[PR]

by jazz_houser | 2010-06-17 23:43 | Comments(4)
Commented by さんご at 2010-06-18 06:55 x
とてもとても上等な本ですね。
触れてもいいのか、ためらうくらい。
いや、一方で画面に手を伸ばして、開けないことがもどかしくもあり。。。
Commented by 轟 太郎(89歳) at 2010-06-18 13:09 x
手作りの写真集。
これは素晴らしいですね!
私も昔、オリジナルプリントを使用した一品ものの手作り写真集に
挑戦したことがありますが、出来上がったものはとても
人様に見せられないような不細工なものでした。
ですが、それから20数年経ってみると、その不細工さ加減が
なぜか愛おしく思えて仕方ありません。

この写真集も10年、20年経ったときに見返すと、
きっとさらに力を増したものになるのではないかと思います(^.^)
Commented by jazz_houser at 2010-06-18 19:48
さんごさん、こんばんは。
大きな布一枚を水貼りする際に手伝ってくれた人に
同じこと言われました。
『触るのが怖い』と(^^;

中はプリントの良さを最大限にと、
剥き出しなので傷付くのは覚悟の上です。
ぽっかりからっぽです。
いつか見ていただけるとよいのですが。
Commented by jazz_houser at 2010-06-18 20:10
轟さん、ありがとうございます。
考えてみれば凄いですよね、
オリジナルプリントの写真集。
ホント豪華です(笑)
いつか見せ合いっこしましょう!
今回は自分では完全燃焼しました。
大阪に持って行けないのが残念です。


<< 大阪LOVE      明日から二人展! >>