2010年 06月 07日
大阪リバイバル+展準備5 完了&独白
このところ更新が滞っていてスイマセン。

いよいよあと一週間ですね。
本日、写真を梱包して第一弾の2箱を帝塚山に送りました。
プリントしてみて新作がとてもデリケートなことが分かりました。
というか薄々、扱いづらいよな、、、と思っていました(^^;
展示が難航するのを避けるため、展示方法を再考し、なるべく手がかからないようにしました。
私的には今回の目玉?ですし、これでより八重山の光と影を感じる助けになるのではと思っています。

これは勝手な願望ですが、、、はじめて見ていただく方には特に、
部屋の中心に座っていただき、30分ほどボーっとしていただきたい。
八重山です。日常です。特別なものでもない。
私が実際撮影している時、まれに出会うことがあるんです。
この世の根底に流れる、当たり前のこと、それが頭では分かっていても、
その存在を肌ににじわりと感じた時、切ないような、ストンとした心持になるんです。
それらが積み重なっている。

ニコンサロンの時は彼岸・此岸、特にそればかりをクローズアップした形になりました。
今回の展示で、それ以外のものを加えることによって、深みが出たかな、
というか願望ですが。。。

明日はニコンサロンでも使ったパネル4箱の発送です。
遠方で展示となると、到着までは祈るしかありません。
昨日、作者略歴を作っていて、去年、今年と展示させていただけることに改めて感謝です。
特に私は纏った作品を展示できるのは早くても2年、頑張っても3年に一度くらいかなと思っておりました。
写真は見ていただければ意味がありません、自己完結でないのですから。

慣れてはきた気がしますが、
右も左もまだ分からず、知人も少ない大阪で展示するにあたり、
DMを各所に配っていただいた皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
嬉しいことに、おかげさまで手元には保存用の8枚しかありません。

大きな展示は3回目となりますが、
尊敬する先輩であり、友人でもある人の言葉がいつも思い出されます。
「見てもらうためなら何でもしろ、やりきったか?」
・・・多分、、、やり切ったと思います!

先日、眼を開けているのに、多分、寝ていて、夢を見ていることがありました。
大阪の準備が終わっても、まだまだ休みません。走り続けなければ!!

まったくまとまりのない記事になってしまいましたが、あと少し。
ちばりよー!
[PR]

by jazz_houser | 2010-06-07 01:28 | 個展準備 | Comments(6)
Commented by rainydayh at 2010-06-07 01:45
楽しみにしてますよー♪
私までワクワクです。
Commented by jazz_houser at 2010-06-07 06:30
rainydayhさん、ありがとうございます!
会場でお会いする頃には、一山越えているハズです。

今朝も今から作業です。
より多くの方にマブイを感じてもらえるように。
Commented by NoriP at 2010-06-07 12:47 x
お疲れさまです。
無事作品が届くよう、うーとーとーしてたら、
うとうとしちゃった感じですかね?オヤジギャグですみません(笑)

「見てもらうためなら何でもしろ、やりきったか?」
いい言葉ですね、ずしんときました。

2009年の個展を見逃した私としては
思ったより早く作品を見せていただけることになり
ありがたいことだと思っています。

会場では八重山に遊びに行った時のいつも感覚で
ゆっくりとした空気や時の流れを味わいたいと思います。

頑張ってくださいねー!
Commented by たまさぶろう at 2010-06-07 20:50 x
矢口のマブイが試される時。。。

大丈夫やっさぁ
八重山の写真は、八重山の神様が見張ってるからよ〜



Commented by jazz_houser at 2010-06-07 23:37
NoriPさん、ありがとうございます。
そんなにウートートーしてもらえたらきっとちゃんと届くと思います。

マブイを落とす、よく言いますが、
あの写真たちの中には落ちたら私の魂が入ってるのでは。。。

朝5時に起きて今まで夕飯も食べずにやってました(^^;
次の事を。
生き急いでる、そんなことを日々感じています。
Commented by jazz_houser at 2010-06-07 23:40
たまさぶろう、ありがとう。
本日すべての展示物を送りました。
もう、まな板の上の。。。です。
新宿を見たたまちゃんはどう思うのかな、
新作が加わったマブイに。


<< ヤッカヤッカ      大阪リバイバル+展準備4&東海... >>