2009年 09月 03日
三線が聞こえる‏
昨日はソーロンのナカヌヒ、波照間島でムシャーマだった。
天気もよく、祭日和だったことだろう。

各組のミチサネー(行列)、棒術、太鼓、舞踊、狂言。。。
島と島出身者、観光客、総出で行う、旧盆の一大行事だ。
手作り感がとても心地よい、自然に笑顔になる。

私は転勤族で、地域の祭にかかわったことがない。
それだけに、八重山の祭の朝は新鮮だ。
朝の澄んだ空気に少しの高揚感が漂い、
木々の影などに帰ってきた祖霊がそわそわ潜んでいるような。

午後の演目すべてが終わり、各集落に戻ってゆく行列。
今年も終わるんだなぁ、、、また見れますように、と爽やかな気持ち。

f0182432_2235482.jpg


Wide Angle Rolleiflex

目を閉じると、三線の音が聞こえる。
マイクを持って、演者に寄り添うあの人の姿も。
[PR]

by jazz_houser | 2009-09-03 22:05 | 波照間島 | Comments(6)
Commented by 轟 太郎(89歳) at 2009-09-03 23:21 x
jazz_houser さんも今度完成する三線の弾き方を練習してこの行事に参加しちゃうとか。その様子をモノクロの8mmサイレントムービーで撮影してみたいです~(^-^)
Commented by jazz_houser at 2009-09-03 23:49
轟さん、お帰りなさい。
実は今日、完成の連絡を受けました!
祭りの地方は相当ハードル高いですが、
物好き?な観光客は「南洋の土人」とかの役で出たりします(笑)
私もいつか、とは思うのですが、つい撮ってしまいますね。

ハッ チーチ! ハッ チーチッ!
混ざっていい汗かきたいなぁ♪
Commented by kadokawa511 at 2009-09-05 10:27
jazz_houserさん、こんにちは。
なんだか楽しくなってくる素敵な写真ですね!
三線は僕も以前からずっと弾きたくて
習いに行こうかとだいぶ前から考えあぐねてました^^
下手なギターはたまに弾くのですが(笑

Commented by jazz_houser at 2009-09-05 13:04
kadokawa511さん、ありがとうございます。
祭は一緒に入っちゃうのが一番楽しめますよね。
三線、私楽器類はまったく経験がなく(^^;
でも、猫に小判、本当にすばらしい三線ができたようです。

旅で出会ったギターをやっていた青年はその場で弾けてましたよ(耳で)!
kadokawa511さんもぜひ。
私も弾けるまではカルチャーセンターとか通おうかなぁ。
Commented by shin2627 at 2009-09-05 20:56
こんばんわ

三線の軽快な音色が聞こえてきそうです。本当に楽しそうに
踊ってますね。弦楽器が弾ける人に憧れますね。

すいません、差し支えなければリンク貼らせてください。
Commented by jazz_houser at 2009-09-06 11:32
shin2627さん、私もですー。
踊るのは割と得意?なのですが、音楽は(^^;
でもよんなーよんなー楽しんで弾こうと思います。

リンク、こちらこそ勝手にしておりました。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m


<< 木霊が宿る      退色 >>