2009年 07月 19日
七色
今日、東京では珍しく綺麗な虹が、朱の空に架かりました。

ベッドの上に転がっていた3.5Fでは画角が足りず、
3枚に分けて始まりから終わりまで撮りました。

八重山は先日、熱帯低気圧が通り過ぎました。
虹もかかるはず。

f0182432_21312079.jpg

Wide Angle Rolleiflex

夢見がちな私は、
虹の生まれる袂に行ってみたいと思う。
[PR]

by jazz_houser | 2009-07-19 21:31 | 西表島 | Comments(8)
Commented by lotuspapa at 2009-07-20 05:37
東京で虹が出たんですね。
子供の頃私も虹を見るたびにあの袂はどうなっているのかな?
と、いつも不思議に思っていました。

ところでイタリア人画家のウル デ・リコという人が書いた
「虹伝説」という絵本をご存知でしょうか?
あまりにも美しい虹絵巻に引き込まれます。
30年近く前に世界中でベストセラーになりました。
そしてその絵本を読んで感動した日本人ギタリストの
高中正義という人が、その絵本の物語に音楽をつけて
同名の「虹伝説」というアルバムを出しています。
こちらも素晴らしい音絵巻となっています。
そしてそのアルバムに収録されている最後の曲のタイトルは
「YOU CAN NEVER COME TO THIS PLACE」。
虹は言います。
「あなたは決してこの場所に来ることはできないよ」と。
「できないけれども常に夢を見て生きなさい」という
メッセージが込められた大人のための絵本とアルバムです。
機会があれば絵本を読みながらCDを聴いてみて下さい。
Commented by shin2627 at 2009-07-20 21:15
こんばんわ。
綺麗な虹ですね。副虹もばっちし写ってます。蜃気楼と一緒で出た
辺りに行っても消えているのがはかないですね。お写真は西表島
のものでしょうか?カテゴリが西表島になってたものですから。
Commented by jazz_houser at 2009-07-20 23:33
lotuspapaさん、こんばんは。
高中さんといえば、lotuspapaさんが、ブログの中で、
サンタナジョイントライブのことを載せてらっしゃいましたね。
私はそれで初めて知りました。
疾走感がすばらしく、(私はダンスをやっていましたので)、
ノリノリでLockingをやれそうだなと思いました。
今でも色褪せないカッコよさです。
というか身体が動けば本気でPLUMED BIRDで踊りたいです。

凄いですね、絵本の七色の世界を音楽で紡ぐとは。。。
近々頼んでみます。よいものを教えていただき、ありがとうございました!
Commented by jazz_houser at 2009-07-20 23:44
shin2627さん、こんばんは。
赤外撮影、頑張ってらっしゃいますね。
デジカメの赤外感度はかなり高いようで、うらやましいです。
フィルムではEI6とか8、条件が良くて25程度です。
しかも露出計では図れませんから、専ら人間赤外線センサーになりました(^^;

そうです、西表島の船浮という集落です。
写真で海の向こうに虹が架かっているところは、
白浜という陸路で行ける西端になります。
いいところですよ♪
Commented by kadokawa511 at 2009-07-21 17:56
jazz_houserさん、こんばんは。

「ハッ」っとする位綺麗な色の写真ですね!

派手な色なのに見ていて妙に落ち着く写真だと思いました。
とても好きな一枚です^^
Commented by jazz_houser at 2009-07-22 18:48
kadokawa511さん、ありがとうございます。
この頃はkodakのウルトラカラーを使っていました。
ブローニーが製造中止になってしまいましたね(^^;
前回の八重山はEktarを試用してみました。

最近の好みは落ち着いた色が好きになってきています。
個展でも自分の中では抑えた色調にしています。
虹の前のスコールで大気中のチリが少なくなって、抜けの良い空気になりました。
Commented by shin2627 at 2009-07-22 22:42
こんばんわ
励ましのお言葉ありがとうございます。コダックとコニカの赤外フィルム
があった頃は感度的にもまだ恵まれてましたが、最近はみなさん苦労
されてますね。私はf5.6 1/60を目安に撮影しておりました
Commented by jazz_houser at 2009-07-23 22:10
shin2627さん、こんばんは。
確かに桜赤外の時は、60・5.6は露出の目安ですね。
露出については正直慣れればいいのですが、
私にとってはフィルムごとに桜の頃とは感度極大になる波長が異なることが問題です。。。
それでもフィルムを使うことになります、存在する限りは。


<< ふがらっさ どなん      肖像 >>