2009年 06月 25日
大阪展7
今日は朝から梅田のニコンサロンへ。
時計の針がどんどん進んでいきました。

一週間しかない会期でお忙しい中、来ていただけるのは、本当に幸せです。
あのビルの13階まで来ていただくことは特別なことだと思います。
まったく知らない方に「どうか見に来てください!」というのは、厚かましいことのように思います。
また、二度三度、何度も足を運んで下さる方に毎日出会いました。
本当にありがとうございます。

展示をする人間としては当たり前のことかもしれませんが、
すべてはこのために生活し、心血を注いだ写真、
それをただ、見てもらいたかったのです。

密かに期待していた、ニコンサロンでの“タカイタカイ”×2。
本当に叶うとは、、、ウルッときました。今でも。

未だ夢の中にいるようで、また明日も13階の会場に立っているような気もします。
でも終わったのですね。

見に来ていただいたすべての方に感謝いたします。
私を支えてくれた皆様、本当にありがとうございました。
皆様と過ごした7日間、夢のようでした。
[PR]

by jazz_houser | 2009-06-25 00:43 | 大阪ニコンサロン | Comments(6)
Commented by shin2627 at 2009-06-25 02:50
こんばんわ。伸之助と申します。
素晴らしい写真の数々ありがとうございました。島の空気感というか
雰囲気がすごく伝わってきて行ってみたいなと思いました。
モノクロとカラーの交互に展開されるのも自然な感じで違和感が
ありませんでした。モノクロの赤外線写真も見ごたえありました。
兒嶌さんに見ごたえのある写真展を紹介していただき良かったです。
Commented by ayu at 2009-06-25 10:27 x
おはようございます。
写真1枚1枚をかみしめながら見て
八重山を懐かしんでおりました。
知ってる風景や知らない場所、人々の表情。
矢口さんの世界感に少し触れられたきがしました。

前回行けなかったので今回見にこれてよかったです。
お会いできなかったのは残念でしたが、また次回楽しみにしています。
ぐっさん、お疲れさま。そしてありがとう(^^)
Commented by jazz_houser at 2009-06-25 23:28
伸之助さん、こちらこそお話させていただきありがとうございました。
自分の想いが伝わるというのはとても嬉しいです。
そういえば八重山を撮った矢口ってのがいたな、、、
今度の休みに行ってみようか、そう思っていただけたら幸せです。
ずっと兒嶌さんには前に進む大きなチカラをいただいてきました。
いつか何がしか、私もチカラを贈れるようになりたいです。
Commented by jazz_houser at 2009-06-25 23:32
ayuさん、会えず残念です(涙
同じ屋根の下、飲み、語ったことも今回の写真に生きていると思います。
北海道でバイクが故障し、立ち往生したと、前に聞きました。
心配しましたよ。今度はバイクで八重山でしょうか??

京都に行ったら会いましょう。もちろん八重山でも。
ホントに見て欲しかったよ。ありがとうございました。
Commented by たまさぶろう at 2009-06-26 20:08 x
おつかれさまです。

八重山の先祖代々のマブイが島人に受け継がれ、そのマブイを矢口が感じて写真にして、いろんな人生を送ってきた都会の人々が何かの縁で矢口の写真を見てマブイを感じ、八重山に行ってみようと思う人がいてくれたら、それは素晴らしいことだと思う。

マブイは廻るね

でも、矢口は気が抜けて、マブイを落としたんじゃない 笑
Commented by jazz_houser at 2009-06-27 13:41
>たまさぶろう
ありがとね。
想い=マブイね。。。
感じた人が波照間を感じて、また通うようになる、とてもいいよね。
いずれ島の雰囲気に溶け込んで。

あぁ、今までも各島に落としていると想うけど、
今回は完全に落としたよ。
島と写真表現とべったりの数年だったからね。
今は遣る瀬ない(>_<)
気づいたらふらふらと羽田だったりして


<< サヨナラNikon Salon      大阪展6 >>