2009年 06月 22日
大阪展4
朝一から国立国際美術館で、やなぎみわさんの展示を見ました。
自分の頭の中のみで構成し作品を創作するのは、
相当に自分の頭の中が魅力的でないとつまらないものになるはずです。
それが分かりやすく、かつ、面白い・・・期待どおりのものでした。
ロビーで流れるMakingビデオにその完璧な作り込みが垣間見えます。
カメラマンに指示してArca Swiss F lineやデアドルフ?タチハラ?8X10で撮影させる。
多分それをスキャニングしてCG処理を施し、自分のワールドを創り上げる。
寓話シリーズは前から好きですが、ゼラチンシルバープリントです。
自分で焼いているのか、それともデジタルネガかわからないけれど、本当に美しい。
当然のことながら作品のクオリティが高い。。。
大阪の期間は長いですし、入場料も安い、おススメです!

一旦ニコンサロンに行き、すぐに帝塚山のGallery Lime☆Lightへ。
ちょうど暗室に入って指導されておりましたが、3か月ぶりに兒嶌さんと再会し、
初めてのチュウ判展を拝見しました。
初めての方も何度目かの方もいらっしゃったようですが、
それぞれ個性や好みが見えて、興味深い展示でした。
“適正”とは教えない、という兒嶌さんの言葉の説得力にぐっときました。
Lime☆Lightをはじめ、大阪のギャラリーはワークショップを熱心に開催しています。
それが特に大阪の写真界の熱い印象です。

今日も沢山の方に見ていただき、お話をすることができました。
本当にありがとうございました。
すれ違ってしまい、せっかく来ていただいたのに、お会いできず申し訳ありませんでした。

明日は生まれた街を訪れてみようと思います。
5時頃までにニコンサロンに戻れればいいなぁと思っています。
[PR]

by jazz_houser | 2009-06-22 01:34 | 大阪ニコンサロン | Comments(4)
Commented by j3 at 2009-06-22 16:15 x
週末奈良まで行ったので顔を出そうかと思いましたが、時間的に無理でした、残念。ガンバレー、と想いは送ったのですが届いたでしょうか。
素晴らしい!日々をお送りのようで。ちゃんと帰ってきてね。
Commented by jazz_houser at 2009-06-22 16:43
j3さん、ありがとうございます。
奈良ですか、近いですね!
周囲は私がいなくてもなんくるないさーでしょう(笑)
後半も頑張ります。
今日は尼崎、武庫之荘をあまくましました。
今、梅田ニコンサロンに向かっています。
Commented by エザキ at 2009-06-22 19:32 x
昨日は声を掛けていただいてありがとうございました。何故迷わず
声を掛けて頂けたのか不思議です。(色黒だからですかね?)
作品は素晴らしく一人感動して連れに目が潤んでたと指摘されました。
いろんな感情が喚起されて、何か切なくなってしまった気がします。

明日は東京に戻りますが、時間が作れたらもう一度見に行こうと思います。
Commented by jazz_houser at 2009-06-23 00:19
エザキさん、昨日はありがとうございました。
いえ、芳名帳を見たらすぐエザキさんのお名前がありましたので、
もしや・・・と思いました。
私も切ないと思っています。
離島というのは、センチメンタルになてしまうというのもありますが、
それだけではないですよね。

ありがとうございます。
何度も見ていただけるのはとてもうれしいです。
新たな発見があることを願っております。


<< 大阪展5      大阪展3 >>