2008年 09月 16日
嵐の前
先週から今週にかけて台風13号が先島諸島を襲っている。
波照間島・与那国島・西表島ではかなりの被害が出ているようだ。
島の生命線は船。
台風が来ると、4、5日欠航が続く。
共同売店には商品がなくなり、通信手段も限られてくる。
今回の台風は速度が遅く、最悪の進路を辿ってしまった。
現地の方々の無事を東京から祈っています。

f0182432_22581074.jpg


黒島の伊古桟橋は古くから黒島と他の島を結ぶ大事な場所だったそうです。
今では崩落が進み、先端まで行くのは一苦労。
4年前のこの日は、『これからまさに台風が来る』襲来2日前でした。
成長しきった台風から吐き出されるうねりを避けながら、
高速船あんえい丸は石垣の旧離島桟橋まで戻った記憶があります。

風に吹かれて桟橋を進んでくる姿は、スローモーションに見え、儚かった。
[PR]

# by jazz_houser | 2008-09-16 22:55 | 黒島 | Comments(0)
2008年 09月 15日
何も考えない
というか何も考えられない・・・
初めて波照間島のニシ浜を見たとき、
頭の中は真っ白になった。

行ったことのある方なら分かるでしょう。。。
この世のものとは思えない美しさ。

f0182432_233960.jpg


この二人の姉妹?もニシ浜の東屋で、
ゆるやかな時間に身を任せていたのでしょうか。

よんなよんな行きましょう。



今、台風の被害が心配です。
[PR]

# by jazz_houser | 2008-09-15 01:58 | 波照間島 | Comments(0)
2008年 09月 13日
よんなよんな
八重山に通って写真を撮る、
東京に帰ってプリントする、
八重山の書籍を読みながら泡盛を飲む、
そのうちまた島に帰る。
そんな生活をここ何年か続けてきました。
気づくと八重山のことを考えない日はないというくらい浸かってしまいました。

来年2月に新宿ニコンサロン(6月に大阪アンコール展)にて個展の開催が決定しました。
取り組んできた写真の足跡としても、
八重山への想いをよんなよんな綴りたいと思います。

f0182432_2342895.jpg


今日の写真は竹富島の西桟橋。
黄昏時になると島内の宿泊客が集まってくる。
三線やギターを弾く者、海の中で夕焼けを見るもの、
自由でゆるやかな時間が流れるところ。
[PR]

# by jazz_houser | 2008-09-13 04:31 | 竹富島 | Comments(6)